ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月に入ってから、久しぶりに図書館で本を読んでいます。

図書館の本はいつも何かしら借りているのですが、
うちから図書館まで、歩いて20分以上かかるので、
暑い時期は平日に行く気になりませんでした。
夏の間は、休日、買い物のついでとかに、夫に運転してもらって図書館に行き、
予約が回ってきたものを借り、読み終わったものを返すためだけに立ち寄っていました。

立ち寄るだけだと、
最新の雑誌を座り読みしたり、
本棚をじっくり見て、ふと目に留まったものを借りたりすることが
できないんですよね。
それに、土日の図書館は、混んでてうるさくて、
とても長時間居る気になれない(´-д-)-3

ということで、最近はやっと涼しくなり図書館まで歩いて行く気になってきたので、
平日の夕方とかに、ふらりと行っています。

図書館といえば、最近使い始めたブログパーツ、ヨメレバ経由で知った、
カーリルというサイト。
全国の図書館の蔵書情報と貸出状況を検索できるサービスなんです。

まあ、私の場合は、読みたいと思う本が地元の図書館になかった場合は、
そこであきらめると思うし、
その本が置いてある図書館まで行こうという気にはならないのですが、
私は、別の方法で使っています。
それは、将来住みたい場所の図書館にあるか検索することです。

どういう名前の図書館があるかわかるし、
なんとなく、その地域の住民になった気がして・・・。
なんか自分でも淋しい人だと思うんですが(;ω;)
こんな妄想でも・・・少し、楽しいんです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
スポンサーサイト
本棚の整理をしていて、
今はもう、休刊になっている雑誌をいくつか見つけました。
たしか、どれも2008~2009年にかけて休刊になってしまったような・・・。
もう手に入れることもできないのですが、記念にご紹介。

『REAL SIMPLE』

紙質が良くて、誌面がごちゃごちゃしていなくて、写真がきれいで、
でも、内容は読みごたえのあった雑誌。
同じようなタイプの雑誌は、他に無いような気がします。
普段は情報ぎっしりの雑誌を読むことが多いんだけど、
REAL SIMPLEの、美しく読みやすい感じと、
テーマの採り上げ方が好きでした。
ダイアリーなどの付録も、シンプルでよかった。

『PHPカラット』→のちに『misaki』

この雑誌の対象年齢は、私より下だと思うんですが、
特集によっては買っていました。
内容はちょっと、日経WOMANとかぶっていることが多い感じ。
だからあまり売れなかったんでしょうか・・・?
でも、この雑誌には、日経WOMANのような「バリバリ働いてるデキる女性」感が
あまりなくて、
それがよかったんですけどね。

『ルチェーレ』

40代向けの雑誌って、
セレブ系か、いつまでも可愛らしく系か、思いっきりオバチャン系
しかないような感じがします(わたし基準)。
ルチェーレは、そのどれでもなく、
40代くらいの人に役立ちそうな、
家事・インテリア・お金・おしゃれなどの、
ノウハウとか実情が普通に載っていました。
ちょうどルチェーレ世代になったのに、
もうないなんて残念です。

最近よく読んでいるのは、
クロワッサンとかESSEかなぁ・・・。
サンキュなど若い主婦向けの、楽しく節約!特集なんかも、たまに読みます。

今は、本屋さんに行く機会も以前より減ってしまったし、
なるべく手持ちの本を増やさないよう、極力、立ち読みか図書館で済ませるのですが、
雑誌好きなので、読みだすとついつい時間を忘れてしまいます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
本の整理をしていて、ツラくなる理由が、
なんとなくわかりました。

私の本棚って、コンプレックスの塊であることに
気付いたのです。

うまくなりたいけど、できないもの。
好きになりたいけど、なれないもの。
そういうジャンルの本ばかり、並んでいるんです。

ダメな性格や悪い生活習慣を直そうとするもの、
料理や片付け、
そして、仕事に関する本。

ここに書いたとおり、私、今やっている仕事が好きじゃありません。
でも、家でできるということ、コツコツモクモク几帳面にやっていくという仕事の性質は、
私に向いていると思っているので、
できれば、続けたい。というか、仕事が来なくなると困る。
だから、好きじゃないなりに、スキルを身につけなくちゃと思って、
そんなにやる気もないくせに、本をため込んでしまった。

で、いつまでたっても、それを克服できていないから、
思い切って捨てられないのです。

もちろん、興味を持ったことをもっと深めるために買った本や、
楽しんで読む本もあるのですが、
私の場合、コンプレックスを感じるジャンルの本が多すぎヽ(*`ェ´*)ノ

なので、思い切って全部とはいえないんだけど、
なるべく、見てぐったりしないような本棚にしようと、
本を処分しています。
でも、「どれを捨ててどれを残すか」
を決めるのに、また疲れる(ノ_・。)


本棚本棚
ヒヨコ舎

by G-Tools


本棚〈2〉本棚〈2〉
ヒヨコ舎

by G-Tools


ここに載っている人たちみたいに、
自分なりの好きやこだわりをもった、
お気に入りの本棚に
したいものです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
活字中毒というほどではありませんが、常に何か読んでいるのが好きです。
相方宛に来ているJAFの会員誌なども読んでいます。

なので、雑誌も好きで、通勤していた頃は、
乗換駅にある本屋さんの雑誌売場を巡回するのが楽しみでした。

よく読むのは、
主婦向け雑誌、インテリア誌、ビジネス誌、旅雑誌、語学雑誌などですが、
買うor立ち読みにかかわらず、自分で選んで読んでいると、どうしても読むものが偏ってしまうんですよね。

まあ、ムリして読む雑誌を広げる必要もないのですが、
私の場合、新しく楽しい雑誌を発掘するのは、美容院と眼科なのです。

美容院では、いつも縮毛矯正をかけるので長時間。
雑誌をじっくり読むには最適の場所です。
美容師さんが、なんとなく選んで持ってきてくれる雑誌は、
普段読まないものもあり、なかなか興味深いです。
セレブ系主婦雑誌の中の奥様方は、まるで違う世界の人のようですが、
コストコで買うものとか、わりと参考になったりします。
「Oz Magazine」は、完全にターゲット年齢はずれていますが、
一人旅とか、お散歩系の特集が充実していて、
これに載ってるのと同じコースで出かけてみようかという気になるのです。

定期的に眼科にも通っているのですが、
ここで必ず読むのが「おとなの週末」。グルメ雑誌です。
特定のエリアとか、特定のジャンルのお店の、
採点やランク付けが載っていて、けっこう楽しめます。
これを参考に、出かけるときのランチのお店を決めたこともあるんですよ。

こうやって、これまでに本屋さんで選ばなかった雑誌に出会う機会を作ると、
思わぬ発見があるものです。

最近、暑いのもあって、いつも以上に出かけるのが面倒になり、
図書館で借りた本や雑誌を、涼しい家の中でばかり読んでいましたが、
明日は久々に一人でお出かけしてきます。
いっぱい立ち読みしてこよう!

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
本(新品)は基本的に定価ですが、なるべくおトクに買うようにしています。

リアル書店
・ルミネの中の本屋さんでルミネカードで買うと5%OFF(10%OFF期間もあり)
・文教堂書店の株主になると、文教堂で5%OFFになるカードがもらえるのでそれを使う
・TSUTAYAでTポイントをためる

ネット書店
・ポイントサイト経由で、楽天ブックス、bk1、Amazon、セブンアンドワイ

などなど、割引になるか、ポイントがつくような買い方をします。

最近、Amazonであまり買わなくなった気がする。
ほかの所が、購入金額に関係なく送料無料になるキャンペーンをやっていたり、
あと、ポイントサイト経由の場合、Amazon以外のほうが買いやすかったりするので。

楽天ブックスは、「在庫あり」になっているから購入手続きしたのに、
2、3日後に「品切れ」のお知らせが来たりすることもあるんだけど、
楽天ポイントで買えるので、よく利用しています。

bk1は、1万円以上買うと、ネットマイルが10%つくので、本をまとめ買いするときは使っていますが、
最近、本を1万円分まとめて買うことがなくなった(-.-)
でも、届くのはいちばん早いと思う。
「24時間以内」となっている本なら、夜に購入して、翌日の夕方届く!

楽天やAmazonで「品切れ」になっている雑誌なんかが、
意外と残っている場合が多いのがセブンアンドワイ(今みたら、「セブンネットショッピング」に変わってた)。

以上、とっても個人的な感想ですが、ネット書店の使い分けです。

でも、どこで購入するか以前に、
今年に入ってから、図書館で借りることが増えました。
私の場合、買ってしまうと、「積ん読」になってしまうことも多いもので・・・

本屋さん巡りは大好きなので、よく行くのですが、
パッと買ってしまう前に、「読みたいけど、これは買うほどじゃないかな~」と考えるようになりました。

図書館も、ネットで予約して、順番が回ってきたらメールで教えてくれるので、
昔と比べたらホントに便利になったなと思います。

雑誌は、最新号は館内でのみ閲覧できて、次の号が出たら借りられるのですが、
主婦雑誌は、このタイミングを待ちかまえている人が数多くいるみたいで、
次の号が出てすぐ予約したのに、もう何人待ち!ということもあります。
ビジネス誌はそうでもないかも・・・やっぱ自分で購入する人が多いのか。

なので、今、私の手元には、図書館で借りた某主婦雑誌の8月号があります。
思いっきり夏の記事ですが気にしない!

なるべくお金をかけずに、でもなにかいつも活字に触れていられるような暮らしがしたいものです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。