ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月からずっと見ていたNHK朝ドラ『おひさま』が、
明日で終わります。

見るようになったきっかけは、舞台である安曇野の景色見たさですが、
内容にも引き込まれていきました。
まあ、すべて感動!というわけではなく、
途中、突っ込みどころもありましたが・・・
とにかく、毎日15分、見ようと思わせてくれたことは確かです。

で、ここにも書いたように、それが朝のいいリズムになっていました。

次の朝ドラは見る予定なしなので、
何か朝ドラの代わりになるような、
毎日、朝の時間の区切りになりそうなものを探しているのですが、
ちょうどいいのがありません。

毎日同じ時間に短時間やっていて、
続けようというモチベーションが上がるもの。

ラジオの語学講座なんかも、
毎日ちょっとずつというのはいいのですが、
その時間にどうしてもやろう、とまで思えない・・・。
もっと楽しいと思えるものがいいんです。

なんかないかなぁ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
寝るの大好きなワタクシですが、
どうしても納期に間に合わず、
仕方なく徹夜しなくちゃいけないこともあります。

そんなときに、お世話になっているのが、
リポビタンDとエスタロンモカです。

これをダブルで飲むと、
かなり頭がシャキっとして、起きていられます。

高いドリンク剤は試したことがありませんけど、
夫が長期出張中、かなり多忙だったときに、
同僚といろいろドリンク剤を飲み比べ、
コストパフォーマンス高かったのがリポDだそうです。
以来、10本入りのを箱買いして、常備しています。

エスタロンモカは錠剤。
以前から、どうしても寝ちゃマズいっていう夜には飲んでいますが、
それで徹夜を乗り切った後、すごく眠くなるんですよね~。
常用しないほうがいいと思います。

あとは、頭痛持ちなので、
忙しいときに頭痛くなると、ホント困る。
バッファリンも欠かせないものに・・・。

なんだか不健康な感じだなぁ。゚(゚´Д`゚)゚。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
家にずっといて、一番ありがたいことといえば、
好きなときに眠れることです(-_-)zzz

一応、夫の出勤に合わせて、
平日は5:30頃起きるのですが、
毎日一度は昼寝しています。
会社勤めしていた頃も、
よく、うたた寝を発見されていた私ですが、
とにかく、昼間眠くなるんです。

以前は、お昼ごはん食べた後に寝ることが多かったけど、
最近、洗濯など朝の家事が終わって一息ついたころ、
10:00とか11:00に寝てしまうことがある(´-д-)-3

でも、夜布団に入って「さあ寝よう」と思って眠るのよりも、
自分の睡眠欲に素直に従って、
ソファとかでいつの間にか眠ってしまう方が、
よく眠れた感じがするし、起きたときもスッキリするんですよね~。

たいてい30分くらいで自然に目が覚めて、
あ~スッキリ。となるのですが、
今日は・・・やってしまった。
2時間経ってました((( ;゚Д゚)))
起きたとき、一瞬、昼か夜かわからなかった。

これをやると、
夜眠れなくて寝る時間が遅くなる→でも無理に5:30に起きる→眠いから長時間昼寝
の悪循環に。
何にも縛られず、自由に寝て自由に起きていい生活をしていいとしたら、
私の場合、間違いなく夜型になっていそうです。

ほんと、眠るの大好き。
生きることが面倒になったときなど、
眠って起きたら50年くらい経っていればいいのに・・・と思います。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
一時的に忙しくなった仕事、ようやく目処がついてきました。

今回みたいに急にやることの量が増えて、
でも早く終わらせなきゃいけない場合には、
とりあえず、
「見直し」の程度を軽くする!
当たり前だけど。
荒く仕上げるってことです。

仕事の性質上、見直しも大事だし、
凝り性である性格のせいもあるのですが、
完璧を目指そうとすると、
何度も見直したり、細かいところを修正したり、
キリがないのです。

でも、フリーランスになってからは、
あまりそれをやりすぎると、
時給換算すると、どんどん割に合わなくなっていくので(ノ_・。)
ほどほどに、見切りをつけるよう心がけています。

この見直しをするかしないかで、
どの程度、出来上がったものに差があるのか?
と考えて、たいして差がないなら、
見直しやめよって思う。
でも、「ちゃんとやってくれない人」って評価されてしまうと、
この先の依頼がなくなっていくし。
微妙なところですが。

仕事だけじゃなくて、
家事とか、日常の行動でも、
どうでもいい事に時間かけすぎたり、
そのせいで、もっとちゃんとやりたい事にかける時間が
なかったりすることが多いような・・・。

そういう、手を抜くとこの、
自分にとってちょうどいいバランスが
よくわかんない。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
最近、まとまった仕事がぱったりと来なくなり、
定期的にあるちっさい仕事を細々とやっております。
たいてい、週1日くらいで終わりそうな量。

が、今週だけは、「えっ?」という量をやることになりました。
久々に集中モードにならなきゃいけないかと。

とはいえ、PCを開いて仕事してれば、誘惑がいっぱいです。
だから、とりあえずメールソフトは閉じる。
メールがポコポコ入ってくると、
なんか気が散るので。

集中モードのときは、ブラウザも極力開かないようにしてますが、
調べ物をすることがあるので、つい見てしまうことになる。

いつもやってしまうのが、

なにか調べようとしてブラウザを立ち上げる

ホームのYahoo!が開く

Yahoo!ニュースのタイトルにひかれてクリック

ニュースを読んだり、関連リンクに飛んだり・・・

あれ?何調べようとしてたんだっけ┐(´д`)┌

今日も何度かやってしまいました。
最近あまり集中することなかったんで、
気を抜くと、ついいつものペースに戻ってしまう。

修行です。
あ~早く終わらせたい。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
本棚の整理をしていて、
今はもう、休刊になっている雑誌をいくつか見つけました。
たしか、どれも2008~2009年にかけて休刊になってしまったような・・・。
もう手に入れることもできないのですが、記念にご紹介。

『REAL SIMPLE』

紙質が良くて、誌面がごちゃごちゃしていなくて、写真がきれいで、
でも、内容は読みごたえのあった雑誌。
同じようなタイプの雑誌は、他に無いような気がします。
普段は情報ぎっしりの雑誌を読むことが多いんだけど、
REAL SIMPLEの、美しく読みやすい感じと、
テーマの採り上げ方が好きでした。
ダイアリーなどの付録も、シンプルでよかった。

『PHPカラット』→のちに『misaki』

この雑誌の対象年齢は、私より下だと思うんですが、
特集によっては買っていました。
内容はちょっと、日経WOMANとかぶっていることが多い感じ。
だからあまり売れなかったんでしょうか・・・?
でも、この雑誌には、日経WOMANのような「バリバリ働いてるデキる女性」感が
あまりなくて、
それがよかったんですけどね。

『ルチェーレ』

40代向けの雑誌って、
セレブ系か、いつまでも可愛らしく系か、思いっきりオバチャン系
しかないような感じがします(わたし基準)。
ルチェーレは、そのどれでもなく、
40代くらいの人に役立ちそうな、
家事・インテリア・お金・おしゃれなどの、
ノウハウとか実情が普通に載っていました。
ちょうどルチェーレ世代になったのに、
もうないなんて残念です。

最近よく読んでいるのは、
クロワッサンとかESSEかなぁ・・・。
サンキュなど若い主婦向けの、楽しく節約!特集なんかも、たまに読みます。

今は、本屋さんに行く機会も以前より減ってしまったし、
なるべく手持ちの本を増やさないよう、極力、立ち読みか図書館で済ませるのですが、
雑誌好きなので、読みだすとついつい時間を忘れてしまいます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
本の整理をしていて、ツラくなる理由が、
なんとなくわかりました。

私の本棚って、コンプレックスの塊であることに
気付いたのです。

うまくなりたいけど、できないもの。
好きになりたいけど、なれないもの。
そういうジャンルの本ばかり、並んでいるんです。

ダメな性格や悪い生活習慣を直そうとするもの、
料理や片付け、
そして、仕事に関する本。

ここに書いたとおり、私、今やっている仕事が好きじゃありません。
でも、家でできるということ、コツコツモクモク几帳面にやっていくという仕事の性質は、
私に向いていると思っているので、
できれば、続けたい。というか、仕事が来なくなると困る。
だから、好きじゃないなりに、スキルを身につけなくちゃと思って、
そんなにやる気もないくせに、本をため込んでしまった。

で、いつまでたっても、それを克服できていないから、
思い切って捨てられないのです。

もちろん、興味を持ったことをもっと深めるために買った本や、
楽しんで読む本もあるのですが、
私の場合、コンプレックスを感じるジャンルの本が多すぎヽ(*`ェ´*)ノ

なので、思い切って全部とはいえないんだけど、
なるべく、見てぐったりしないような本棚にしようと、
本を処分しています。
でも、「どれを捨ててどれを残すか」
を決めるのに、また疲れる(ノ_・。)


本棚本棚
ヒヨコ舎

by G-Tools


本棚〈2〉本棚〈2〉
ヒヨコ舎

by G-Tools


ここに載っている人たちみたいに、
自分なりの好きやこだわりをもった、
お気に入りの本棚に
したいものです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
去年の夏あたりから、
本格的にモノを減らそうと決意して、
かなり、いろいろ捨ててきました。

やっていると、ある程度勢いがついてきて、
断捨離ブームにも背中を押され、
いよいよ、私としては最難関の
本と服
にとりかかろうとした頃、

急に仕事が忙しくなってきて、
捨て作業をパタっと中断しました。

それから約半年。
今年の夏、
仕事がヒマになってきたので、
捨て作業を再開。
途中になっててずっと気になっていた本捨てを始めています。

去年のようなパワーがまだ出ていないのか、
「スッキリした~」という気持ちには、まだなっていません。
ここまでに本をため込んでしまったこととか、
積ん読になっていることとか、
あれこれ考えてしまって、
すごくツラいのです(´-д-)-3


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
フルタイムで働いていると避けられない、会社でのランチ。
仕事そのものよりもよく覚えていたりします。

自宅で仕事するようになって、
会社ランチの煩わしさから逃れることができ、
私としては、かなりストレスが減りました。

現在は、
ひとりで、すきなときに、すきなものを
食べてます。

とはいっても、
冷凍うどん、袋ラーメン、カップラーメン、ご飯の残り、パンの残り、ホットケーキ・・・
あたりを、トッピング変えながらローテーションしている程度なので、ショボいものですが。

よく、作家さんのエッセイなんかに書いてあるけど、
「自宅での仕事中、煮詰まると、気分転換のために、あるものをぱぱっと料理して食べる」
なんていうのが理想です。
そういうのに書いてあるレシピって、簡単なのになんだかおいしそうなんですよ。

めんどくさがり+料理ニガテなもので、一人だと、楽なほう楽なほうに向かい、
料理とはいえないようなものばかり食べてます(´;ω;`)


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
思い出してみると、ここに書いたような、
いろんなお店を開拓しながら外食ばかりしていたのは稀なことなんです。
普通は昼休みって12:00~13:00だし、
その時間帯に外食すれば混んでいるし。
会社の場所によっては、近くに食べる所があまりないこともあるので。

結局、いちばん多いのが、
自席で、お弁当や買ってきたものを食べるパターンです。

このパターンが快適かどうかは、
オフィスのどの位置に座っているか、
周りの人がどのくらい自席に居るか、
にかかっています。

奥の方とか端っことか、人通りの少ない席であればあるほど、
そして、周りの人が外食で居なければ居ないほど、
自席ランチは快適なものになります。

この環境があまりにも悪い場合は、
仕方なく外に出ることもありました。
ここに書いたように、ウェンディーズに逃げ込んでいた時期もありました。

お昼を食べ終わってからは、
本を読む、ネット、手帳に何か書くなど・・・自分の世界に入ろうとするのですが、
いくら人が少なくても、やっぱり会社の中なので、
正直、あまり落ち着きません。

でも、話したくもない人たちと集団で食べるよりは、
自席ランチの方がまだマシなのです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
会社ランチで、今でも印象に残っているところがあります。

勤務地は、いわゆるオフィス街。
近くに外食するところもたくさんあるけど、
食べる人もたくさんいるので、とにかく混む・・・。

それを考慮してか、この会社では、
昼休み時間をずらして良かったんです。

だから、いつも13:00過ぎに、
ふらふら一人で食べに行ってました。

ここの職場では、
同じ頃に派遣で入った人が、
ランチに対する思い(?)がちょうど同じだったので、
基本ひとりで、たまにその人と一緒に食べに行ってました。
これもよかったです。
知らないお店の情報とか、会社の噂話( *´艸`)とか、適度に入ってきたので。

1年半通っていたのですが、
ずいぶんいろんな所に食べに行きました。
最初のうちは、よくわからないまま会社の近くに行っていたけど、
そのうち、ネットで下調べしたりして、
かなり気合い入ってました。
ひとりランチに向いた、居心地のいいお店もいくつか見つけて、
リピーターになって、ちょっと顔覚えてもらえたり。

そんなランチ環境でしたが、
この職場は、
社員に激しくヘンな人たちがいて、
かなりストレスがたまっていたので、
このランチがなければ、持たなかったと思います。
毎日外食でお金はかかったけど、
この職場では、ランチだけはいい思い出。

あれからもう7~8年になるけど、
久しぶりにあの辺りに食べに行ってみたいなぁ。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
今はもう、遠い昔の(ニガイ)思い出となった、
会社ランチについて書いてみようかと思います。

派遣や契約社員でいろんな所を渡り歩いていたので、
さまざまなランチ事情のところがありました。

が、私にとって最初の会社ランチ、
新卒で正社員で働いていたときに、
「会社ランチってめんどくさ~。ホント嫌。」
という思いは、
すでに植え付けられていたのでした。

その頃は、社食で多人数の同期と一緒に食べていました。
なんであんな集団で食べていたのか、今考えても不思議なのですが。
それが苦痛で苦痛で・・・。
全員に共通の話題なんてないから、
よくしゃべる一部の人の話に愛想笑い(;´Д`)

あの頃はまだ、
今よりも、人にどう思われるのかを気にしすぎていたのかもしれないし、
その集団からうま~く抜け出す方法も思いつかなかったんだな私。
よく、ガマンしたよ。

そのトラウマからか、
最初の会社を辞めてから、
しばらくバイト生活だったのですが、
バイトを探すときに、
午後だけとか、お昼休みがないバイトを
真剣に探していたくらいです。

その後に働いた会社では、
最初の何回かはみんな一緒に食べているところでも、
「あ~あの人は一人で食べたい人なのね」オーラを出し、
うまく抜け出していたし、
幸い、私と同じように、ひとりランチが好きそうな人が他にいたこともあって、
新卒の頃ほどツライ思いをすることはなくなりました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
方眼罫のノートが好きなんです。
行の始めを揃えて書くこともできるし、
方眼に合わせて小さい文字も書けるし、
方眼を無視して大きい文字や図も書けるし。
自由度ときちんと度を併せ持っている感じなんですよね。

なので、文具売り場に行っては、方眼ノートがあるかどうか、パトロールしています。
やはり、横罫に比べるとマイナーなので、あったりなかったりするんですよね。

今、持っている方眼ノートです。
一応、自分の中で、手に入れ易さ、値段、デザインなどで「合格!」って思ったものです。
文具マニアの方のような細かい分析やレビューはありませんm(。_。;)m

まずはA5サイズ



左から

無印 再生紙ダブルリングノート

これはドット方眼です。
昔からあったような気がするけど、
無印ネットストアのサイト見たら、「お手頃価格」のカテゴリに入ってた。
もしかして廃番の予感?じゃないよね・・・。

コクヨ フィラーノート

1冊のページ数が少なくて、気軽に使えます。
横罫が売っているお店でも、方眼は売ってないことが多い・・・。
切り取れるのも便利だけど、私はあまり切り取ったことないかも。
A5だけでなく、A4も使ってます。

ライフ クリッパーノート

しっかりしていて、安心感があります。
方眼の罫線が薄いから、方眼を意識しなくていいような気がします。
ただ、あまり私の買い物エリアでは売っていないのです(;ω;)
ネットで買ってもいいんだけど、
ノートって、まとめて買わないと送料のこととかあるから、
お店で気軽に1冊買えるほうがいいんですよね何となく。

続いて、A5以外のサイズ

IMG_4898_1.jpg

左から

コクヨ スリムB5 ツインリングノート UNIFEEL

やはり、スリムB5の幅って、
書きやすくて、ムダがない感じがします。
このノートはよく行くホームセンターで発見したのですが、
この間行ったら、見つからなかった・・・。
あまり買う人いないのかなぁ?

コクヨ パラクルノ A6

これは、別のホームセンターで発見。
表紙や茶色い罫線に、ひと目惚れしました。

最近は、都心の大きなお店に行く機会がないので、
文房具チェックは、週末によく行くホームセンターばかりです。
でも、意外にいろいろ揃っているところもあるんですよ。
この間、etrangerdicostaricaのリングノートをホームセンター価格で発見しました!
方眼ノートのストックがこれ以上多くなるのもどうかと思って、そのときは買うのやめましたが。

これからも、方眼ノートのパトロールは続きます((´∀`*))


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
ふつうな私のゆるゆる作家生活ふつうな私のゆるゆる作家生活
益田 ミリ

文藝春秋 2009-03
売り上げランキング : 56573

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


益田ミリさんの本、けっこう好きです。
旅エッセイを読んで影響されて、実際そこに行ってみたり。

この本は、益田さんの作家になるまで、そして作家になってからのエピソードが描かれているコミックエッセイです。
「ふつうな私の」というタイトルですが、
読んでいると、益田さんはやはり才能のある人なんだなと思います。

この中で、共感したのがこのエピソード。

わたしはほとんどのことに興味がないのでした。
だけど、出かけて行くのです。
探している何かに出逢うために。

たとえば、フリーペーパーを読んで、変わったイベントを見かけたとします。
行ってみようと思います。
本当は行きたくないのです。
でも行くのです。
探している何かが、そこにはあるかもしれない。

興味がないので、上の空です。
だけど、ときどき出逢える探している何か、
ハッとする言葉に出逢うために。

※一部省略しています。実際はマンガ+せりふとともに書かれています。※


3年くらい前、こんな気持ちで、
いろんなビジネス系セミナーに行っていたことがあります。
いい歳して自分探しみたいなことしていて、
漠然とですが、そういうセミナー行けば何か発見できるかもしれない・・・
と思っていました。
人見知りなのでこういうとこ行くの嫌なくせに、でも行くんです。
結果、セミナーには当たり外れがあったけど、
それなりに得るものもありました。

しばらくして、そういうセミナーとは全然関係ないところで突然、
「私はこれがしたいんだ!」ということがはっきりしたのです( *´艸`)
それ以降は、あまり行かなくなりました。

このエピソード以外にも、
益田さんの微妙な心の中がじんわり伝わってくる本です。

もう1冊、益田さんの本の中で、こちらも好き。

週末、森で週末、森で
益田 ミリ

by G-Tools

この作品の主人公のような生活をするのが、夢なのです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
土日など、睡眠時間を長くとりすぎると、
よく夢を見ます。

最近特によく見るのが、
これまで(学生の頃、会社通っていた頃など)にかかわった様々な人たち
がいっぺんに、そして大量に登場する夢。

内容は覚えていない。
別にいじめられたり、悪口を言われたりするわけでもない。
出てくるのは、仲良かった子もいるのですが、
どちらかというと、イヤな印象を持っていた人が多いような・・・。
とにかくたくさん人が出てくるんです。

現在は、ほとんど夫としか顔を合わせていないので、
たとえ夢でも、大勢の知り合いが出てくるだけで、
すごく疲れる。
起きてから、「あ~怖かった、疲れた~」
と、ぐったりします。

眠りが浅くなると夢を見るので、
なるべく眠りが浅くならないように、
夜の睡眠時間が長くなりすぎないようにしています。

でも、そうすると昼間眠い(-_-)zzz
昼間、自然にウトウト30分くらい寝ちゃったときは、
怖い夢を見ることもなく、起きた後もスッキリです。

学校や会社でイヤだった人のことなんて、
その当時はものすごく意識していたものですが、
今のような生活になってから、思い出すことなんて、全然ないんです。
なのに、頭のどっかには残っているんでしょうね。
突然、夢に出てきて、
めんどくさかったあの頃を思い出させるのは、やめてほしいヽ(*`ェ´*)ノ


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
私、コンタクト歴は20年以上になります。
7~8年くらい前からは、メニコンのメルスプランというのに入っていました。

これは、毎月会費を払うことで、
コンタクトを破損したときに無料で交換してくれたり、
紛失したときに安く購入できたりするサービスです。
コンタクトの種類も、ハード、ソフトそれぞれ何種類かあり、
種類の変更も可能なのです。

メルスプランで、ずっとハードコンタクトを使っていました。
洗っていて割っちゃったり、うっかり洗面所に流しちゃったとき、
大きな出費もなく助かったことも。
それに、視力が変化したり、ちょっとレンズの汚れが・・・というときも、
交換してくれて、
わりとマメに利用していたのです。

しかし、
会社に行かなくなり、
完全に在宅仕事になってから、約1年半。
ほとんど、メガネで過ごす毎日になりました。
家にいるときはもちろん、
近所に買い物くらいならメガネだし。

でも、メガネは度を弱くしてあるから、
ちゃんと出かけるときはコンタクトが必要なので、
何も考えずにメルスプランを続けていたのです。

この間、定期健診に行って、
私の今のコンタクト&メガネ事情を説明したら、
「それなら、ワンデータイプのソフトにしたら?」ということになりました。

そうだよね。なんで思いつかなかったんだろう(-.-)
ソフトを使っていたのは大昔なので、
ワンデータイプにもちょっと興味があったし。
ということで、長年続けていたメルスプランをあっさりやめました。

ワンデータイプのソフトレンズ、
1箱30枚入っているんだけど。
1箱使い切るのにどのくらいの期間かかるんだろう??と思った。

コンタクト使う日=ちゃんと出かける日なので、
コンタクトの減り方で、ひきこもり度がわかる。
まぁ、使用期限は6年ほど先なので^^;
気長に使います。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
またもや、ネガティブ記事の予感・・・。

「人生の残り時間」がわかってたらいいのに、と思うことがよくある。
もしわかれば、
何をしたいか、優先順位決めて(というか、したいことはほぼ決まっているので)、
それをするのに今の貯金で足りれば、仕事なんかスッパリやめて、
人生が終わる日にちょうど、貯金がゼロになるように、
好きなこと、するのになぁ。

こんな勝手な考え、
今、いろいろな事情で、長く生きたいのに生きられない方々に、
本当に申し訳ないと思う。
でも、やっぱり、そう思っちゃうんだよね。

よく言われているのが、
「人間、いつまで生きられるかわからない。だから、毎日を大切に、有意義に。」
ということ。

でも、私の場合、
いつまで生きるかわからないから、
先のことを不安に思い、先のことに備えるために、
今、いろんなことを我慢して、
毎日をつまらなくしているんだよな、と思う。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
「がっちりアカデミー」とか「黄金伝説」とかで、
「家でできるお仕事」特集をやっていることがあります。

今の仕事を変えるつもりはないのですが、
こういう特集はやっぱり見てしまう。

その中で、「できたらいいなぁ。」と思ったのが、
「クロスワードパズル作り」です。
特に、マス目の多いクロスワードをどんどん作っていく方の姿は、
まさに職人技でした。
ボキャブラリーの多さと、ひらめきのスピードが大事と番組では言っていました。

これを見ていて、私は「適正なし」とすぐに判断しました。
ある出来事を思い出したのです。

まだ甥っ子が小さい頃、甥っ子、妹、私で
「しりとり」をよくしました。
これが・・・ちっとも思い浮かばないのです。コトバが(-.-)
私の順番になると、いつも詰まってしまい、
甥っ子と妹にクスクス笑われる始末。

もちろん、クロスワード職人に必要な能力は、
もっと高度なものでしょうけど。
「しりとり」の言葉すら思い浮かばない私にとっては、
本当に、憧れのお仕事です。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
「人生は日数にすると約30000日。意外に短い。だから楽しく過ごさないと損。」
って何かに書いてあるのを読んで、
今日は生まれてから何日目なんだろう?ということに興味をもった。

ちゃんと便利なサイトってあるんですね。
生まれてから何日たったのかな

このサイトをちょくちょく開いては、
「あー今日は○日目ね。」
「○日目の頃は、あんなことしてたなぁ。」
「○月○日は○日目になるんだ。」
とか、勝手に遊んでいます。

わりと、区切りの日とか気にするほうなので、
「○日目には、ひそかにお祝いしよう。」
「新しいことを始めるのは、○日目からにしよう。」
なんて思ったりしています。

私にとって、直近の大きな区切りの日は、
生誕15000日!!
何しようか、今からいろいろ妄想しています。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
年末の新聞の見開きなどに、10年分のカレンダーが印刷されていることがあります。
1か月のカレンダーが横に12個並んでいて、それで1年分。
それが10段あって、
1か月のカレンダーが120個、1枚の紙に収まっているのです。
手元には、2011年から2020年までの10年カレンダーがあります。

この、10年カレンダーを見ると、途方に暮れてしまいます。
あまりの日数の多さに。
そして、今日は、いちばん上の段の3分の2が終わったところです。
まだ、ここか~って。
ぐったりします。

↓ネガティブ全開なので閉じておきます。
[10年カレンダー]の続きを読む
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。