ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2011/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312011/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの大きな仕事のわりには、順調に進んでいるんだけど、
やっぱり時間がなくて、
仕事以外のことは、何もかもおろそかになっている今日このごろ。

部屋にいつの間にかたまる紙類も、あんまり片付いていないし、
夕食も、買ったお惣菜率が高い。
忙しいときに備えて、
いろんなものをちょっとずつ作りおきしているような主婦になりたい。

で、ブログの更新も・・・(;´Д`)
義務にすると、嫌になるので、自由に書いていこうと思っているのですが、
なんか、一度書かなくなると、全然書かなくなる傾向が。

今日はちょっとしたイベントの日なので、
なんか、書いておこうという気になった。
自分の中での区切りの日は、
きちんと過ごしておきたいという気持ちが、わりとあるのです。

仕事の気分転換に、ブログや家事ができるような
バランスになるといいんだけどね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
スポンサーサイト
某食品会社から、お菓子がメインの株主優待品が届きました。
仕事のお供にちょうどよかったヾ(*'∀`*)ノ

家で仕事していると、いくらでも間食できてしまうので、
極力、家にはお菓子を置かないようにしているのです。
だから、この優待品が届くと、普段お菓子をガマンしている反動が・・・。

私、お菓子の袋を開けると、最後まで食べないと気が済まないのです。
途中まで食べて後にとっておくことができない。

以前、テレビで見たんだけど、
コンビニでお菓子を大量に買ってきて、
それをテーブルの前に並べて、
食事がわりに、お菓子ばかりひたすら食べている若い女の子。
だいぶ前なのであまりきちんと覚えていないのですが、
精神的に不安定とか、昔の何かのトラウマでこうなってしまったとか、
そういう流れだったと思う。

たぶん、数日間なら、私もこういう生活、できてしまう気がします。
私もいろいろと不安定なんだよね・・・ってことにしておこう。

30歳とか35歳になると、
食べ物の好みが変わるとか、よく言われていますが、
私の場合、全然そのときが訪れません(ノ_・。)
さすがに、以前より胃もたれしやすくなったような気はしますが・・・。
こってり好きとか、お菓子好きとか、いい加減に卒業したいものです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
激務だった今年上半期。
それがひと段落ついてから、
しばらく閑古鳥モードで、
うっ・・・そろそろ働かないとお金が(;ω;)
と思っていたところ、
やっと、新しい案件の依頼がありました。

仕事が無くても、夏まではなんだかんだバタバタしていました。
9月に入ったあたりから、
やっと、もろもろの邪魔が入らず、
マイペースに時間を使えるようになり、
ブログのほうも私にしてはマメに更新してきたのに、
また、納期に振り回されてヘロヘロの毎日になるのかも、
と思うとちょっと憂鬱です。

仕事が無いなら無いで困るんだけど、忙しいのも嫌だ。
でも働いて、お金貯めないと、この家から引っ越せない。
だから、仕方なく・・・働く。
ほんと、我儘だなって思うけど、これが本音。

夫は、私の仕事が始まると、
小金が入る嬉しさよりも、
私のストレスのぶちまけ先が、自分になることを、
何よりも恐れているようです┐(´д`)┌


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
このブログにも何度か書いていますが、
私、もう長いことラジオをよく聴いているんですけど、
なんか、最近、おもしろくない。
惰性と、あとは消去法で、なんとなく聴いている。
以前は、聴きたいのが複数あって迷った頃もあったのに。

ラジオ聴いている人なら知っているかもしれませんが、
今週は、ラジオにとっては聴取率週間のようで、
ラジオの割には、豪華なゲストやプレゼントを用意しているようだけど、
なんか、それによって、かえってつまんなくなっているような・・・。
いつもどおりにすればいいのに。
でも、いつもどおりになっても、それほど聴きたいものがあるわけじゃなし。

仕事が忙しくなると、ラジオだけが息抜きという毎日になるのに、
なんだかね・・・次の改編の来年4月までガマンだね。
まぁ、あまりラジオがおもしろいと、仕事に集中できなくなるんだけど( *´艸`)


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
10月に入ってから、久しぶりに図書館で本を読んでいます。

図書館の本はいつも何かしら借りているのですが、
うちから図書館まで、歩いて20分以上かかるので、
暑い時期は平日に行く気になりませんでした。
夏の間は、休日、買い物のついでとかに、夫に運転してもらって図書館に行き、
予約が回ってきたものを借り、読み終わったものを返すためだけに立ち寄っていました。

立ち寄るだけだと、
最新の雑誌を座り読みしたり、
本棚をじっくり見て、ふと目に留まったものを借りたりすることが
できないんですよね。
それに、土日の図書館は、混んでてうるさくて、
とても長時間居る気になれない(´-д-)-3

ということで、最近はやっと涼しくなり図書館まで歩いて行く気になってきたので、
平日の夕方とかに、ふらりと行っています。

図書館といえば、最近使い始めたブログパーツ、ヨメレバ経由で知った、
カーリルというサイト。
全国の図書館の蔵書情報と貸出状況を検索できるサービスなんです。

まあ、私の場合は、読みたいと思う本が地元の図書館になかった場合は、
そこであきらめると思うし、
その本が置いてある図書館まで行こうという気にはならないのですが、
私は、別の方法で使っています。
それは、将来住みたい場所の図書館にあるか検索することです。

どういう名前の図書館があるかわかるし、
なんとなく、その地域の住民になった気がして・・・。
なんか自分でも淋しい人だと思うんですが(;ω;)
こんな妄想でも・・・少し、楽しいんです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
連休に、4か月ぶりくらいに旅行に行ってきました。

帰ってくると、しばらく余韻にひたってしまい、
元の生活に戻れません(´-д-)-3

自分でもわかっているけど、
今の私は、旅しているときがいちばん楽しいし、生き生きしてると思っています。
ただし、一人旅か夫と二人旅のときだけ( *´艸`)
それ以外のときは気を使うし疲れるので・・・。

家にいるのが好きなはずなのに、
旅のときのが生き生きしている原因はわかっています。
今の家が嫌いなのです。
いろんな事情があって、今はこの家に住まなくてはいけない。
でも、本当は1日も早く出ていきたいのです。
だから、この家にいると、生活を楽しもうという気持ちが萎えるのです。
毎日のいろんなことが、どうでもよくなってくる。

そのストレスを一時的にでも解消できるのが、旅なのです。
それも、行き先が、将来住んでみたいところだから余計に。
帰る時間が近づいてくると、本当に落ち込みます。

3年くらいを目処に、このモヤモヤに結論を出すんだ!と
ひそかに意気込んでいます。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事

ライフログに関する本が、ビジネス書でも多く出ていますけど、
これは、絵や工作をふんだんにとり入れた、ライフログの本です。

ほんと、どのページもかわいいです。
記録の仕方、記録する内容、ページのレイアウトなど、参考になります。

あと、さまざまなノートやペンについての記述も詳しいです。
私にはこれがツボでした。

イラストレーターの方が書いている本なので、
絵心のない私には「むずかしそ~」と感じる箇所も(´;ω;`)

今までにも、
「絵心があれば、手帳がもっとにぎやかになって、書くことも楽しくなるのにな~」
と思ったことが何度もあります。

私の手帳は、文字だらけ。
色分けはしてるんだけど、ほんと、文字びっしりです。
それでも、何気なく過去のページを読み返すと、
忘れていたいろんなことが思い出され、
やっぱり書いておいてよかった、と思うのです。

この本をお手本に、
らくがき程度に何か描いたり、
マスキングテープぺたぺたしたり、
してみようかな。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
ここに書いたとおり、最近、本を地道に処分してきましたが、
今日ふと、
え~い、もっと思い切って捨ててしまえヽ(`Д´)ノ
と思うようになりました。

先日、自分の中で区切りとなるイベントがあったせいもあるんだけど、
なんか、身のまわりのものを、
ちょっとずつではなく、劇的に減らしたくなってきたんです。
「こんまり本」での「祭り」ですな・・・。

今までなら「とっておく」にしていた本たちを、「捨てる」箱へ。
「捨てる」と「とっておく」の境目の位置をずらすと、
なんか、この1冊を捨てるならこれもこれも・・・という感じで、
だんだんどうでもよくなってくる感じが(。-_-。 )ノ

でも、まだまだ素早く判断できない自分がいます。
「この本を読む(使いこなす)時間はこの先あるのか」とか、
油断すると、いじいじぐるぐる考えてしまい、捨てられなくなる・・・。

仕事でバタバタ忙しくならないうちに、
ある程度、思い切って本を捨てて、
「あ~本捨てなきゃ」といつまでも心に引っかかっている状態を、
どうにかしたいのです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン

タイトルのとおり、毎日をきちんと丁寧に暮らすためのコツが、
掃除、料理、洗濯、ダイエット、睡眠の5つのジャンルに分けて書かれています。

主婦雑誌にも似たような特集があるけれど、
これは、ほとんど文字のみで、
小さいカードに一つずつコツが書かれているイメージ。

ほんと、一つ一つはちょっとしたことなんだけど、
この本に書かれていることを心がけて実践すれば、
日常の家事の質が一段上がる感じです。

私はというと・・・
これにはほど遠いと感じました。
コツを実践する以前というか。
「せっかく掃除しても、またいずれ汚れるんだよね。これをあとどれだけ繰り返すんだろう。」
なんて考えてるようじゃダメですね(´-д-)-3

この本の元となった、雑誌『暮しの手帖』の最新号を図書館で読んできました。
ここにも、「暮らしのヒント集」というコーナーがありました。

・目を開けているときより、閉じているほうが、たくさんのものが見えることがある。
・いくら情報や知識をたくさん持っていても、実行しなければ持っていないのと同じだ。

など、なかなか深いお言葉。
ほぼ日手帳のひとことみたいに、毎日なにか言ってもらいたいたくなりました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
それほど仲良くない人と、
何人かで集まってしゃべることに対して苦手意識を感じるのは、
話題に乏しいからじゃないかと思っています。

やはり思い出すのは、
職場で、仕事以外の雑談をするときです。

映画とかドラマとか、あまり見ないし、
最新スポットにも、すぐに行こうとは思わないし、
海外旅行にも興味なし。

聞いてるだけならいいんだけど、
相槌くらいしかできず、それ以上話を広げられないんですよね。
こういう話題ばかりだった職場では、本当に困りました。
その状況から逃げ出したくて、ひとりランチに走っていたんですけどね。

派遣などで新しく入ったりすると、
新人に気を遣ってくれる人などが、
「趣味はなに?」
と聞いてくれたりもするのですが、
そのときに意外と役立ったのが「ガーデニング」です。

別に話題作りのために始めたのではなく、
あるきっかけで急にのめり込み、
もう10年くらいやっています。
(今は自分の中ではちょっとモチベ下がってるんだけど・・・。)

今までにいた職場の中では、
あまりこの趣味の人がいなくて、
それ以上、聞かれもせず話さなくてもよかった。
それにせっかく気を遣って聞いてくれたのに、
「特に趣味とかないんです・・・」
と言って、雰囲気をドヨ~ンとさせなくて済んだし。
で、もしガーデニング好きな人がいたら、
それなりに話せたと思うし。
趣味として言うには無難で、ずいぶん助かったと思っています。

いろんな人と話すのが仕事の人は、
「合わせやすい話題」についていけるように、
興味なくても、あれこれ手を出したりするのかなぁ?
ほんと、「ご苦労様です」としか言いようがない。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。