ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢もゆとりもあきらめない わたし時間のつくり方
夢もゆとりもあきらめない わたし時間のつくり方金子 由紀子

アスペクト 2008-06-25
売り上げランキング : 2253

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
暮らしが変わる40の習慣
お部屋も心もすっきりする 持たない暮らし
シンプルに片づけて毎日スッキリ心地よく暮らす―早く帰りたい、ずっといたい家にするハッピー・ミニマム整理術
モノに振りまわされない! 片づけのコツ
ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ


金子由紀子さんの本は好きで、シンプルライフ、ていねいに暮らす、モノを減らす、といったテーマのものを読んだことがあります。
その金子さんの「時間術」の本ということで楽しみにして読みました。

●何が書いてあるの?
・よくあるビジネスで成功した人の時間術とは違う、「成功するより、幸福になりたい」と願う人のための時間術→生産性、効率よりも「セカセカ、イライラした気分をなくす」こと。
・できることを少しだけ、でもていねいに。できないことをみきわめ、やるべきことにエネルギーを→あきらめも必要。
・余命6か月と仮定する。
・興味あること、知りたいこと、大切にしていることを「心の地図」にする→描いたものをグループにまとめる、つなげる。
・TODOに等級をつけて整理する。
・朝いちばんに手帳を見る。手帳と仲良くする。
・5分、10分、15分でできることを用意しておく。
・ダラダラ、ぐずぐずから抜け出すきっかけとなるネタを用意しておき、試してみる→五感に訴えるものがよい。どうしても抜け出せない場合は、とにかく外を歩く!
・タイマーを使って、その時間内だけ集中する。時間がきたら途中でもやめる。
・締め切りのあるものは遅れることでこうむる(自分、相手の)ダメージ、締め切りのないものは放置しておくと1、5、10年後、または人生の最期にどうなるかを考える。
・習慣をつくるには、2週間にひとつ、一度にひとつだけだと挫折しにくい。
・セカセカするのは未来に備えることばかり考えて焦るから。
・一方でダラダラするのは、未来を恐れて、一歩を踏み出すことに躊躇するから。
・未来に備えすぎるあまり、今この瞬間を忘れてしまうのは問題。
・時間を節約するのではなく、永遠につながる一瞬を少しでも増やす。

●どう思ったの?どう活かすの?

時間術、手帳術、ノート術、読書術・・・などの本に過剰に反応してしまうワタクシですが・・・。
他の時間術の本にもよく書いてある内容もありますが、なんかビジネスビジネスしていないところが、会社で仕事をしていない人にも採り入れやすいように思いました。

ただ、「時間の質が高まる暮らし方」の章は、金子さんの他の著書をまとめたような印象を受けました。ここを読んでもっと詳しく知りたかったら、『ちょっとしたことでていねいに暮らせる45のコツ』などを読むとよいと思います。

最初、「心の地図」の箇所は「マインドマップを意識してるの?」と思いましたが、この節の最後に、「マインドマップと似ていますが、心の地図は、(金子さんが)子供の頃からチラシの裏に描いてきたことで、きちんとした方法論があるわけではない」とちゃんと注意書きがありました。

実は私、マインドマップについて、入門レベルを少しおべんきょしたことがあるのですが、どうも上手に描けず、ほぼ自己流でマインドマップらしきものを手帳に描いたりしています・・・。
これは、金子さんの「心の地図」にちょっと似ていました。
ホントはもっときれいなマインドマップを描けるようになりたいのですが、自分で見るだけなら、今のレベルでも、頭の中が整理されて、見返したとき頭に入ってきやすい、ということは実感しているので、また描き続けようと思います。

締め切りが迫っているのに、ついダラダラ・・・は在宅仕事の永遠の悩み(笑)なので、「ダラダラ決別との儀式」をつくって、試してみようと思います。
「とにかく歩いてみる」という方法もやってみようかなぁ。
ずっと家に居ても苦にならない私は、「そういえば今日外に出たのってゴミ捨てだけだった」という日もしょっちゅうなので・・・。

他の方の本か記事かなんかで、「効率を悪くしないため、なるべく悩みを持たないようにしている。(言い方は違うと思います。)」といったのを読んで、なんか違和感を覚えていました。
えっ、そこまでして効率なの?って。
たしかに悩みがあると何やっても全然はかどりません。ストレスマネジメントも必要だと思います。
でも、
悩みを持たない人なんて、うすっぺらい人のような気がしますが・・・。
普通に悩んだり、一見無駄と思える時間を過ごしたりしながらも、でも有意義な時間も持ちたい。
大金持ちにならなくても、幸せと感じられる人生ならいいよね~。そのために必要なくらいのお金があれば・・・と思うわけです。

あっなんか話がずれてきてるような・・・
とにかく、金子さんの「成功するより、幸福になりたい」というところに深く共感しました。
本当にやりたいことに使える時間を増やしていきたいと思います。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。