ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2008/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
成功するのに目標はいらない!―人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方
成功するのに目標はいらない!―人生を劇的に変える「自分軸」の見つけ方平本 相武

こう書房 2007-07
売り上げランキング : 39420
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


タイトルの「自分軸」というところに反応して読みました。

ここしばらく、「私ってこの先どうなりたいんだろう?」と考えてばかりいます。
いい歳して自分探し中です。

ある出来事があってから、人生、残り時間を意識するようになりました。
残りの人生、なるべく、心から楽しめたり、ワクワクしたり、穏やかに感じたりする時間の割合を多くしたい。
そのためには、どう生きたらいいの?
その答えを見つけたくて、もがいている気がします。

この本では、
行動・判断の指針となるもの、動機づけになる「やる気の素」を、「自分軸」と定義しています。

自分軸には次の2つの傾向がある、と書かれています。
・ビジョン型
→実現したい未来のありたい姿を思い描くことでやる気が出る。「ありたい姿から逆算して設定した目標」を達成し、「近づいてる感」が重要。
・価値観型
→自分にとって大事なこと(自分らしさ)を満たそうと思うことでやる気が出る。「自分らしさが満たされたと感じられる出来事」を積み重ね、「満たされた感」が重要。

私、価値観型です。たぶん。

今の仕事も、「この職業に就きたかった」とか、仕事の内容そのものよりも、
「締切さえ間に合えば、ある程度自分のペースでコツコツ、モクモクできるから」
という理由で選んでいる気がするし。
たぶん、同じようなタイプで、同じような報酬で、自分に身につけられそうなスキルの仕事があれば、今の仕事辞めても全然未練なかったりする・・・。

そして、漠然と描いている理想の生活は、ここに書いたような感じ
現実から逃げたいだけじゃん、っていう気もするけど、でも、やっぱりこういう暮らしができたら毎日が充実すると思う。

「ビジョンは何?」と言われても考え込んでしまうような私にとっては、元気づけられた本でした。
この本を参考に、もうちょっともがいて(/_;)自分軸を探してみます。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。