ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本(新品)は基本的に定価ですが、なるべくおトクに買うようにしています。

リアル書店
・ルミネの中の本屋さんでルミネカードで買うと5%OFF(10%OFF期間もあり)
・文教堂書店の株主になると、文教堂で5%OFFになるカードがもらえるのでそれを使う
・TSUTAYAでTポイントをためる

ネット書店
・ポイントサイト経由で、楽天ブックス、bk1、Amazon、セブンアンドワイ

などなど、割引になるか、ポイントがつくような買い方をします。

最近、Amazonであまり買わなくなった気がする。
ほかの所が、購入金額に関係なく送料無料になるキャンペーンをやっていたり、
あと、ポイントサイト経由の場合、Amazon以外のほうが買いやすかったりするので。

楽天ブックスは、「在庫あり」になっているから購入手続きしたのに、
2、3日後に「品切れ」のお知らせが来たりすることもあるんだけど、
楽天ポイントで買えるので、よく利用しています。

bk1は、1万円以上買うと、ネットマイルが10%つくので、本をまとめ買いするときは使っていますが、
最近、本を1万円分まとめて買うことがなくなった(-.-)
でも、届くのはいちばん早いと思う。
「24時間以内」となっている本なら、夜に購入して、翌日の夕方届く!

楽天やAmazonで「品切れ」になっている雑誌なんかが、
意外と残っている場合が多いのがセブンアンドワイ(今みたら、「セブンネットショッピング」に変わってた)。

以上、とっても個人的な感想ですが、ネット書店の使い分けです。

でも、どこで購入するか以前に、
今年に入ってから、図書館で借りることが増えました。
私の場合、買ってしまうと、「積ん読」になってしまうことも多いもので・・・

本屋さん巡りは大好きなので、よく行くのですが、
パッと買ってしまう前に、「読みたいけど、これは買うほどじゃないかな~」と考えるようになりました。

図書館も、ネットで予約して、順番が回ってきたらメールで教えてくれるので、
昔と比べたらホントに便利になったなと思います。

雑誌は、最新号は館内でのみ閲覧できて、次の号が出たら借りられるのですが、
主婦雑誌は、このタイミングを待ちかまえている人が数多くいるみたいで、
次の号が出てすぐ予約したのに、もう何人待ち!ということもあります。
ビジネス誌はそうでもないかも・・・やっぱ自分で購入する人が多いのか。

なので、今、私の手元には、図書館で借りた某主婦雑誌の8月号があります。
思いっきり夏の記事ですが気にしない!

なるべくお金をかけずに、でもなにかいつも活字に触れていられるような暮らしがしたいものです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。