ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイトルのとおり、毎日をきちんと丁寧に暮らすためのコツが、
掃除、料理、洗濯、ダイエット、睡眠の5つのジャンルに分けて書かれています。

主婦雑誌にも似たような特集があるけれど、
これは、ほとんど文字のみで、
小さいカードに一つずつコツが書かれているイメージ。

ほんと、一つ一つはちょっとしたことなんだけど、
この本に書かれていることを心がけて実践すれば、
日常の家事の質が一段上がる感じです。

私はというと・・・
これにはほど遠いと感じました。
コツを実践する以前というか。
「せっかく掃除しても、またいずれ汚れるんだよね。これをあとどれだけ繰り返すんだろう。」
なんて考えてるようじゃダメですね(´-д-)-3

この本の元となった、雑誌『暮しの手帖』の最新号を図書館で読んできました。
ここにも、「暮らしのヒント集」というコーナーがありました。

・目を開けているときより、閉じているほうが、たくさんのものが見えることがある。
・いくら情報や知識をたくさん持っていても、実行しなければ持っていないのと同じだ。

など、なかなか深いお言葉。
ほぼ日手帳のひとことみたいに、毎日なにか言ってもらいたいたくなりました。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。