ネット、読書、お昼寝、ときどきお仕事。インドアな毎日の中で、自分のアンテナに反応したこと。

2017/031234567891011121314151617181920212223242526272829302017/05

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




昨日眺めていたこれまでのほぼ日手帳、
記念撮影してみました。
1年に2冊使いしていることが多いので、なんだかやたら多いんですけど。

他に、カバーのみ買ったのもあったりして、
これまでに、糸井事務所にいったいいくら投資したのか・・・。
考えるとイヤになるので考えないことにします。

でも、本来なら記念すべき1年目に使った2006年のほぼ日は、ここにはありません。
その年は、スケジュールは別の手帳使っていて、
ほぼ日は日記に使っていたのですが、
この年は精神的にほんとにキツい年でして・・・。
書いていた日記も、ある日をきっかけにぱたっとやめてしまったんです。
この手帳を見返す気持ちの強さが、今になっても私にはないので、
どっか奥深くにしまいこんで封印しました。
もしかして処分してしまったほうがいいのかも。

で、1冊目のほぼ日が、こんな暗いスタートだったので、
この手帳を使うと嫌なことが起こる、私には合わないのかも、
なんて思っていたのですが、
2007年の赤い千鳥格子のカバーにやられて^^;
やっぱり、買ってしまいました。

それから5年、いろいろあったけど、
自分なりには、いいこと、楽しいこともたくさんあったので、
1年目の暗いイメージはなくなり、この通り、ほぼ日手帳が増殖していきました。

とりあえず、今日は撮影だけで、見返すのはやめとこう。ハマりそうなので。
やっぱり、手帳のこと考えてると、なんか楽しいです。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
ほぼ日手帳の季節がやってきました。

現在、ほぼ日歴6年なのですが、
その年によって使い方はずいぶん違うかも・・・。

でも、去年~今年にかけて、
自分なりの使い方がだいぶ固まってきたので、
2011年同様、カズン1冊、オリジナル1冊を購入する予定。
今までは、メモ帳用にカバーのみ買ったりもしてたんだけど、
今回はやめとこ。

2012年のカバーが発表されてから、何度もサイトを眺めているんですが、
今回は、「これ!」っていうのがなんか決まりません。
しかも、欲しいカバー候補が9月発売ではないものなので、
12月頃まで、どれ買うか悩むことになりそうです。

これまで私が選んできたカバーをずらっと並べて見てみたら、
「柄」率が高い!!
ほぼ日を使い始めたのがちょうど、
無地だけではなく柄カバーが発売され始めた頃だったんですよね。
2012年もたぶん、柄カバーになると思います。


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ人気ブログランキングへblogram投票ボタン


今年のほぼ日手帳のカバーは、この3種類に決定!

ほぼ日手帳を使い始めて今年で6年目。
自分なりに毎年使い方を変えたりしています。
昨年の11月あたりから、雑誌の手帳特集なども参考に、
今年からどう使おうかと試行錯誤していました。
だいたい決まったかな・・・。

2010年にカズンデビューしました。
持ち歩くには大きいカズンですが、
家にいることが多くなり、
カズンも思ったより使いこなせたので、2011年版も購入。
ローズピンクには、オリジナルサイズのほぼ日手帳本体を入れ、
sleeping roseには、市販のA6メモ帳を入れる予定です。

ほぼ日ペーパー(ズ)は、かわいすぎて思い切って使えない^^;のと、
ページが切れやすい(というか切りやすいように作られている)ので、
今回は買いませんでした。
他に、クリアファイル、ブックマーク、テンプレートなどをちょこちょこと購入。

本体×2+カバー×3+オプションアイテムの出費はイタイですが、
昔から手帳は大好きなので、必要な出費!と言い聞かせています。
ほぼ日買い始めた頃は、他の手帳と併用していましたが、
ここ2~3年は、ほぼ日オンリーだし。

どんなことが書き込まれる1年になるんだろ???

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


ほぼ日手帳がやっと届きました!

あちこちで書いてありましたが、今年は箱がエコっぽくなりましたね。
箱そのものは捨ててしまうのですが、
箱の裏のヒトコトの部分はとってあります。
今年もステキな言葉でした。
写真の文字、見えるかな?
いつでも「自分は味方」って思える自分でいたいものです(意味不明)。

ファブリックカバー、なかなか良かったです。
昔、ほぼ日を知ったばかりのころ、
「カバー、なんでナイロンなんだろ?布とかあればいいのに」
と思っていたので。
やっぱり布の感触のが好きです。
ベージュドットも布になったらいいのになぁ。

でも、布の感触が好きと言っておきながら、
汚れるのがイヤなので、
グリーンギンガムについていたカバーオンカバーを、
ファブリック・シャーツ・オレンジ無理矢理つけてみた。
ファブリックカバーはぶ厚いのでちょっとキツい感じだけど、
しばらくこうやって使ってみよう。

中身ですが、
マンスリーページと、別売のウィークリーページは、
デザインも色も、2008年版より2009年版のほうが自分好み。よかった~。

あとはこれから約2か月、
どんな使い方をしようかいろいろ考えていくのが楽しみです。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
ロフトでほぼ日手帳の実物を見てきました。

注文した
・プリント・ベージュドット
・プリント・グリーンギンガム(カバーのみ)
は実物を見ることができました。

ファブリックカバーはロフトでは売っていないのですね・・・。
ファブリック・シャーツ・オレンジは届いてのお楽しみです。

中身を見ましたが、やっぱり方眼小さいですね。
1ミリも変わっていないのに、こんなに小さくなるんだ、と思いました。
私の場合、これまでは、
手帳の使い始めは、方眼に沿って几帳面に書いているのですが、
月日が経つにつれてデカ字になり、方眼を無視していく傾向があるのです(/_;)
来年からは、最初から無視して書くかなぁ・・・。

でも、この方眼に沿って、0.28mmくらいの細いボールペンで、
びっしりいっぱい書いてみたくもあります。
読み返すとき楽しそうで(^^)

それから、A5サイズのCOUSIN(カズン)は見本だけ置いてありました。
う~ん、大きい!そして重い!
デカバック派の私でも、持ち歩くのはちょっと・・・という感じでした。
というか、持ち歩くことはできるけど、カバンから「よっこらしょ」って出さなきゃいけないような・・・。
でも、とにかくたくさん書けそうでした。

mixiのコミュ見ると、もう届き始めているようですね。
私は発売1週間後くらいに頼んだのでまだかなぁ。
楽しみです。

ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。
ほぼ日手帳公式ガイドブック あなたといっしょに、手帳が育つ。ほぼ日刊イトイ新聞

マガジンハウス 2008-09-25
売り上げランキング : 561
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。